3分で要約!ビジネス書籍

たった3分で日々のビジネスが劇的に変わる!

エッセンシャル思考 最小の時間で成果を最大にする

2015年にベストセラーとして、40万部達成。

書店でも話題になった「エッセンシャル思考」を要約、レビューしていきましょう。

 

わたしたちは、日々の仕事に時間を囚われ、

本当にやりたかったことにエネルギーを使えず、

日々無力感を感じています。

 

これは非エッセンシャル思考で、

すべてが大事だと思ってしまうことから起きる結果です。

 

エッセンシャル思考とは、

表紙絵のように、まとまっていないあなたのエネルギーを、

正しい方向へ循環させることができる重要な考えで、

かつシンプルな思考法なんです。

 

 

仕事の成果を最大にするためには、

あなたの考え方を変革しなければなりません。

 

では、考え方をどう変えたらいいのでしょうか。

 

それは、

「正しいことに力を注ぐこと」

「優先順位をつけること」を大事にするということです。

 

あなたのエネルギーは、

日々様々なことに消耗され、

正しい方向に使われてはいないのではないでしょうか?

無駄なことに時間や力を奪われて、疲弊していませんか?

 

正しいことに力を注ぐということは、

「本質的な目標を立てる」ことが必要です。

 

本質的な目標とは、

「自分にとって心から正しいと思えること」

「自分自身で決めたこと」

「絶対にイエスだと言い切れること」

「これしかないと思えること」が、

あなたにとっての本質的な目標です。

 

正しい目標を立て、

優先順位をつけることで、

あなたにどんなメリットがあるかというと、

仕事への充実感が生まれます。

 

あなたはやるべきことをやっているからです。

そして、「他人の言いなりの人生にならない」というメリットがあります。

 

では、他人の言いなりの人生にならないように、

具体的に何をしたらよいのでしょうか?

一緒に考えてみましょう。

 

まず、A4用紙を1枚用意してください。

あなたが達成しなければならない目標をリストアップしてみましょう。

勿論、本質的なことではないものも混じると思いますが、

気にせずリストアップしましょう。

 

だいたい1枚に書ききることができたかと思います。

 

次にリストアップした目標について、

「やるべきことなのか」を考えます。

 

あなたの親しい人が、大事な人が、

その目標に否定的だったとしても、

誰も味方してくれなかったとしても、

その目標を達成したいと思えますか?

正しいことだと思えますか?

 

例え、世界中のだれもがあなたに味方しなかったとしても、

あなた自身があなたの目標を正しいと信じられますか?

 

そう思えることをひとつ選び、

ペンで丸を付けましょう。

 

もし、そう思えるものがなければ、

A4用紙に、目標を書き足していきましょう。

繰り返しの作業になると思います。

 

「やるべきこと」以外のことは、優先度が低いので、

計画的に仕事を減らしていきましょう。

 

あなたの人生にとって、正しいこと、大切なことは

たったひとつのことで、それはもっとも優先順位の高いことだ。

 

また、重要なこととして、

毎日30分ないし1時間は

自分の目標について考える時間を作り出しましょう。

 

ひとつに絞ったとしても、

すぐには、優先度低い仕事はゼロにはならないと思います。

 

そんななかで、日々忙しくなり、

自分自身の時間を作ることができなかったら、

また、あなたの人生は無駄なことに消費されていきます。

 

あなたは、自分がやるべき仕事を

厳しい基準で判断していくこととなります。

まず、最低限実施すべきかどうかの基準を満たしているかどうか。

例えば、あなたの望む給与や実績となるかどうかが基準かもしれません。

 

そして、目標を達成するのに理想的な条件かどうか。

例えば、あなたの目標につながる仕事なのかどうかでしょう。

 

小さな事からコツコツと、

目標に向かって達成していくことで、

あなたは自分の時間を有効に使い、

成果を最大にすることができます。

 

無駄を捨て、本当に必要なことにだけ力を注いでいくことができるのです。